各種行事記事一覧

平成28年12月11日(日) あいにくの雪でしたが今年で第11回目となる竹刀供養を執り行いました。竹刀供養を行う時期は、毎年けっこうな寒さとなりますが今年は特に寒かったように感じました。さすがに11回目ともなると、役員の皆さんの手際も良く順調に準備も進みます。↓ ↓ 山田先生作の木枠、毎年出来栄えがアップします!!    今年は着火用の小窓付きになりました!まずは、本殿内で神事を執り行います。小野...

平成28年10月9日(日) 芋煮会を開催しました。場所は山形市東沢の唐松観音近くの芋煮会場。中学生の会員の都合が付かず、役員を中心に大人12名、中学生2名の14人の参加でした。若干寒かったですが、天気も良かったですし、絶好の芋煮会日和でした。剣楽会の芋煮会は、芋煮メインと言うよりも居酒屋メニューがメインとも言えます!新鮮なお刺身、採れたてのイカ、大量のカニ食肉公社から直接仕入れたお肉など豊富な食材...

平成26年12月14日(日)山形市小白川町 「天満神社」において、剣楽会恒例の竹刀供養を開催いたしました。玉串の奉納です。  境内へ移りお炊き上げ供養の神事を執り行いました。小野寺会長による点火です。お炊き上げ供養の模様は以下の動画でご覧ください。

平成26年9月20日(土) 山形市唐松観音脇の河川敷において毎年恒例の「芋煮会」を開催しました。絶好の芋煮会日和で、楽しい時間が過ごせました。    ↑ ↑ 翔君、翼君に大活躍してもらいました。    ↑ ↑ 山田先生抜群の味付け今回は、会員の子供たちの試合と重なってしまい、若干参加人数が少なくなってしまいましたが、芋煮・焼肉さらにはマツタケ・・・大変美味しくお酒も進み、充実した芋煮会でした。例年...

平成25年11月30日(土)山形市小白川町 「天満神社」において、剣楽会恒例の竹刀供養を開催いたしました。  ↑ ↑ このように、剣楽会会員の市内のみならず、小中高の剣道部の皆さんより供養する市内が多数持ち込まれました。  ↑ ↑ 準備万端です。             ↑ ↑ いよいよ点火します。少年剣士たちに見守られ、1年間お世話になった竹刀を供養しました。

平成24年12月8日(土)山形市小白川町 「天満神社」において、剣楽会恒例の竹刀供養を開催いたしました。まずは天満神社拝殿において、会長挨拶のあと、剣楽会会員の中学生による「竹刀への感謝の言葉」が述べられました。引き続き、宮司様より神事を執り行っていただき、会員により玉串を奉納しました。  その後、場所を境内に移し「お炊き上げ供養」です。宮司様の祓いしに続き、高木館長が点火のあと、剣楽会の小学生会...

平成24年10月8日と15日に竹刀メンテナンスと袴のたたみ方の講習会を行いました。剣道歴が長くても、意外とこのようなところが苦手な剣士も多いようです。まだ小学生のお子さんなどが剣道をやっているなら、お父さんやお母さんも知っておいた方が良いですよね。初心者向きに、市内のメンテナンスと袴のたたみ方の講習会を開催しました。でも、道場でもこういう基本中の基本をおしえいぇくれるところって少ないのかも。剣楽会...

平成24年9月2日(日)今年で5回目となる「剣楽会ボランティア活動」を、9月2日(日)に「日本一の芋煮会フェスティバル」会場周辺にて行いました。この活動は、日ごろ剣道を通して身体や精神の鍛錬に努めている剣楽会会員の子供たちが、社会体験に一環として「飲酒運転防止」「薬物乱用撲滅」「振り込め詐欺防止」などに関する街頭キャンペーンを行うものです。日本一の芋煮会フェスティバルの会場周辺で、来場のお客様へ啓...

平成23年12月10日(土)です。本年も剣楽会主催の「竹刀供養」を無事開催いたしました。天候にも恵まれ、およそ300本の竹刀を供養することが出来ました。神主さんによる神事に引き続き、境内で焼却供養に移りました。剣楽会会員の小学生による「メン!」の掛け声とともに始まります。高木館長による点火の儀で、償却用が開始されます。かなり燃えますね。 竹刀は意外と燃えやすいんです・・・竹刀に感謝し、無事終了しま...

平成23年9月4日(日)本年も、例年の通り「日本一の芋煮会フェスティバル」の開催日にあわせ、剣楽会のボランティア活動を行いました。前日には、四国や紀伊半島付近に台風が上陸。山形市も強風や雨が心配されましたが、天気も何とかもちましたし、程よいコンディションでした。小中学生の剣楽会会員の子供たちが「交通安全」「飲酒運転撲滅」「薬物禁止」などのパンフレットやティッシュを日本一の芋煮会へお越しの皆さんに配...